シンガポール(Fly-to-Singapore)

シンガポールへの渡航に必要な情報をまとめました。(2020年11月12日更新)

入国制限・渡航制限情報

現在、 シンガポールの長期滞在パス(労働パス及び帯同者パス(EP,S Pass,DP等)を含む)を持っている方 及びビジネストラックを利用できる方のみシンガポールへの渡航が認められています。本ページではビジネストラックを利用した渡航方法についてまとめました。

シンガポール渡航に必要な手続き

日本出発前

Safe Travel Passの取得と行動計画の登録

  1. シンガポール側受入企業等は邦人渡航者を代理して”SafeTravel Pass”をオンラインでシンガポール政府に申請してください。
  2. 邦人渡航者はシンガポール政府から発行される「Approval Letter」(電子媒体又は写し)を事前に受け取ってください。
  3. シンガポールの受入企業又は政府機関からSafe Travelポータルサイトに渡航後14日間の行動計画(Controlled Itinerary)を登録してください(ビジネス関係の少人数の食事を除き、食事は1人でとること。会議の人数は、10名を限度)(日本人はシンガポール渡航にあたって、査証申請は不要です)。

検査証明書取得など

  1. シンガポールへの渡航前14日間は日本に滞在してください。
  2. シンガポール到着前3日間のうちに、SG Arrival Cardのウェブサイトを通じてSingapore Immigration and Checkpoints Authority(ICA)に対して渡航前の健康状態・渡航歴申告を提出してください。
  3. 日本出国前72時間以内にPCR検査(※)を受け、「陰性」であることを記載した検査証明を取得してください。
  4. (※)シンガポール渡航時のPCR検査の要件等はこちらをご確認ください。

PCR検査は信頼できる衛生検査所で

シンガポールへの渡航には渡航前72時間以内にPCR検査を行い、発行された英文の非感染証明書が必要です。一般的なクリニックでは2.5-4万円の費用が掛かります。(内PCR検査代2-3万円,非感染証明書5000-1万円)

Setolabo衛生検査所では感染症に強い日本を作るという理念のもと特別価格でPCR検査をご提供しており、私たちの理念に賛同していただいた提携医療機関の協力で以下のようなスケジュール・料金体系でのPCR検査及び 30カ国語に対応した非感染証明書をご用意しています。

Aクリニック 翌日発行 10,000円
Bクリニック 即日発行 12,000円
Cクリニック 即日発行 20,000円
Dクリニック 即日発行 34,000円

profile photo

シンガポール入国時

  1. 入国審査時に事前に受け取っている「Approval Letter」の提示が求められます(電子媒体又は写し)。
  2. シンガポール入国時、空港にて、自己負担でPCR検査を受けていただきます。
  3. 検査結果が陰性と判明するまで1~2日間、シンガポール政府に申告した非住宅宿泊施設(個室が確保できるホテルやサービスアパートメント等)で隔離命令に従ってください(他者との接触はできません)。
  4. 申告した滞在場所まではシンガポール側受入企業等から提供される手段(公共交通機関不可)で移動してください。

シンガポール滞在中

  1. シンガポールに入国後14日間は事前に登録した行動計画(ビジネス関係の少人数の食事を除き、食事は1人でとること。会議の人数は、10名を限度)に従った行動をとってください。
  2. シンガポール側受入企業等は、滞在期間中の滞在場所から用務先までの移動手段を確保してください(公共交通機関の利用は禁止されています)。
  3. 渡航者は滞在中、シンガポール政府の“TraceTogether”アプリを常時作動させてください。
  4. 空港で受けるPCR検査の結果が陽性だった場合、シンガポール政府から直ちに医療措置が提供されますが、費用は自己負担となります。
  5. シンガポール滞在期間は最大30日間です(既にシンガポールの長期滞在パス(EP等)をお持ちの方も、ビジネストラック利用時には30日を超えての滞在はできません)。

    ※TraceTogetherはコチラから

PCR検査を受けるなら

海外渡航に際しPCR検査を受けるなら信頼できる機関に依頼することが必須です。衛生検査所は保健所の指導の下に運営しており、確度の高い検査が行われています。
また、コロナ禍での渡航では特別便や隔離施設の手配など通常時よりも費用がかさみます。Setolano衛生検査所では提携医療機関と協力して適正な価格での検査の実施と非感染証明書の発行を行っております。
また、LINEでのお問い合わせも可能となっております。

こちらからお問い合わせください→Setolano衛生検査所HP

最新情報をチェックしよう!

アジアの最新記事8件

>海外渡航のためのPCR検査

海外渡航のためのPCR検査

Setolabo衛生検査所(中四国PCR検査センター)では、新型コロナウイルスのPCR検査を全国の個人・企業様等から受け付けています。結果は、提携の医療機関によるオンライン診療によって海外渡航のための陰性証明書の発行が可能です。

CTR IMG