ブルネイ(Fly-to-Brunei)

ブルネイへ渡航するための情報をまとめました。(2020年11月19日更新)

入国・渡航制限情報

9月15日より入国者向けトラベルパスが運用され、ビジネスや留学目的の渡航が許可されています。

参考
https://www.bn.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00078.html

ブルネイ渡航に必要な手続き

参考
http://www.bruemb.jp/visiting-brunei/

エントリートラベルパスの取得

エントリー・トラベル・パスは以下の個人に向け発給されます 。
詳しくは以下のリンクをご覧ください。(英語のみ)
http://www.pmo.gov.bn/SiteCollectionDocuments/covid19/Entry-Travel-Pass-Application-Guidelines.pdf

  • 必須の商用出張(公務出張を含む)
  • 学生(留学目的)
  • 主に医療目的で訪問する個人
  • ブルネイ市民または居住者の両親、配偶者、またその他の近親者などの特別な配慮が必要な者

ビザの取得

エントリートラベルパスはビザではないため、ビザが必要な場合は現地の招聘元企業や学校、家族が入国管理局にビザの申請をする必要があります。
また、エントリートラベルパス所持者に許可される滞在期間は発給されたビザの種類によって決まるそうです。

航空券の取得

クアラルンプールおよびシンガポール経由便が運航されている模様です。
詳しくは以下のリンクをご覧ください
https://www.bn.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00094.html

PCR検査および陰性証明書の取得

ブルネイへの渡航前に、各国政府によって指定された当局からSARS-COV-2 RT-PCR検査結果が陰性であることの証明が必要です。テストは渡航前72時間以内に受験する必要があります。テスト結果の証明書には、認証を受けるために「RT-PCR」と明記されている必要があります。

PCR検査を受けるなら

海外渡航に際しPCR検査を受けるなら信頼できる機関に依頼することが必須です。衛生検査所は保健所の指導の下に運営しており、確度の高い検査が行われています。
また、コロナ禍での渡航では特別便や隔離施設の手配など通常時よりも費用がかさみます。Setolano衛生検査所では提携医療機関と協力して適正な価格での検査の実施と非感染証明書の発行を行っております。
また、LINEでのお問い合わせも可能となっております。

こちらからお問い合わせください→Setolano衛生検査所HP

最新情報をチェックしよう!

アジアの最新記事8件

>海外渡航のためのPCR検査

海外渡航のためのPCR検査

Setolabo衛生検査所(中四国PCR検査センター)では、新型コロナウイルスのPCR検査を全国の個人・企業様等から受け付けています。結果は、提携の医療機関によるオンライン診療によって海外渡航のための陰性証明書の発行が可能です。

CTR IMG