台湾(Fly-to-Taiwan)

台湾へ渡航するための情報をまとめました。(2020年11月18日現在)

入国・渡航制限情報

11月18日現在、特別入境許可を持つ渡航者にのみ台湾への渡航が許可されています。

台湾渡航へ必要な手続き

特別入境許可の申請

台北駐日経済文化代表處 ※1 東京、長野、山梨、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、福島、新潟、山形、秋田、宮城、青森、岩手
台北駐日経済文化代表処横浜分處 ※2 神奈川、静岡
台北駐日経済文化代表處札幌分處 北海道
台北駐日経済文化代表處那覇分處 沖縄
台北駐大阪経済文化弁事處 愛知、岐阜、富山、石川、福井、滋賀、三重、奈良、和歌山、
 大阪、京都、兵庫、鳥取、岡山、広島、島根、四国全域
台北駐大阪経済文化弁事處福岡分處 九州全域、山口

※1 台北駐日経済文化代表處では申請受付をネット予約制にしています。ネット予約はこちらから

※2 台北駐日経済文化代表處横浜分處 は申請受付を電話予約制にしています。
tel:045-641-7737

航空券の手配

現在、成田、羽田、中部国際、関西、福岡空港から台湾行きのフライトが運航しています。

PCR検査及び陰性証明書の取得

新型コロナウイルス(COVID-19)中央感染症指揮センターの規定に基づき、台湾に入国する外国籍、香港、マカオからの渡航者は、搭乗前3営業日内の「COVID-19のPCR検査による陰性証明書」(英文版)の提示が必要です。

参考: 訪台時提出のPCR検査陰性報告、出発前3営業日以内を有効に

航空機搭乗手続き前に入国検疫システムのオンライン申請

出発地の空港の航空会社でチェックインする前(台湾入境48時間前から入力可能)に、入国検疫システム「入境檢疫系統:Quarantine System for Entry」ウェブサイト( hppps://hdhq.mohw.gov.tw/ )からオンライン申請を行い、チェックイン/搭乗前には、搭乗前3営業日内の「PCR検査陰性証明書」(英文版)を提示します。
台湾に入境する際に、検疫担当者または入国審査官が必要とした場合は検査報告に関する書類を確認します。

台湾入境後の行動制限措置

台湾入境後14日間の「在宅検疫」が義務づけられています。

<入境後14日間の「在宅検疫」措置概要(衛生福利部HP参照)>

【主管部門】 
地方政府民政局/里長及び里幹事

【管理方法】 
・主管機関が「旅客入境健康声明及び在宅検疫通知書」を発行
・里長若しくは里幹事が14日間の健康確認のため,毎日1-2回電話で健康状態を確認,健康確認表を記録
検疫期間中,自宅若しくは指定の場所に待機し,外出禁止,出境禁止(日本へ帰国できません),公共交通機関使用禁止
・症状のある者は指定医療機関へ送り検査を行い,衛生主管機関は主体的にモニタリングを開始
・「在宅検疫」期間終了後,引き続き,7日間の「自主健康管理」を実施(衛生福利部疾病管制署によれば,「在宅検疫」期間終了前に対象者に対しショートメッセージで通知するとのこと)

【罰則等】
同措置の違反者は,伝染病防治法第58条及び厳重特殊伝染性肺炎防治及び救済振興特別条例第15条第2項に基づき,10万元以上100万元以下の罰金を科されるほか、集中隔離施設に強制隔離され,さらに防疫補償を受けられず,必要経費が徴収される。
(4月1日付プレスリリースでは,既に各地方政府は違反者318人に対し罰則を科し,罰金総額は2714万8千台湾元に達している旨発表しています)

○防疫タクシー
自家用車等お迎えがない場合は、防疫タクシーをご利用ください。
国際線到着ロビーから出たところに、「防疫計程車指定搭乗處(Designated Special Quarantine Taxi Service Riding Location)」と書かれた案内板が設けられています。詳細は現地でご確認ください。

○防疫ホテル
政府指定の検疫待機施設の詳細情報は下記のいずれかのURLからご確認ください。費用は自己負担となります。
https://taiwan.taiwanstay.net.tw/covhotel/
https://www.travel.taipei/ja/news/details/24671

PCR検査を受けるなら

海外渡航に際しPCR検査を受けるなら信頼できる機関に依頼することが必須です。衛生検査所は保健所の指導の下に運営しており、確度の高い検査が行われています。
また、コロナ禍での渡航では特別便や隔離施設の手配など通常時よりも費用がかさみます。Setolano衛生検査所では提携医療機関と協力して適正な価格での検査の実施と非感染証明書の発行を行っております。
また、LINEでのお問い合わせも可能となっております。

こちらからお問い合わせください→Setolano衛生検査所HP

最新情報をチェックしよう!

アジアの最新記事8件

>海外渡航のためのPCR検査

海外渡航のためのPCR検査

Setolabo衛生検査所(中四国PCR検査センター)では、新型コロナウイルスのPCR検査を全国の個人・企業様等から受け付けています。結果は、提携の医療機関によるオンライン診療によって海外渡航のための陰性証明書の発行が可能です。

CTR IMG