陰性証明書

海外渡航用のPCR検査陰性証明書の発行手順

Setolabo衛生検査所(中四国PCR検査センター)のPCR検査は、世界各国のPCR検査に対応しております。詳しくは、当WEBサイトの各国のページをご覧ください。

①検査結果のメールを参照

PCR検査を受けると検査結果メールが送られてきます。海外渡航のためのPCR検査陰性証明書の発行については、メールに記載されているURLよりお申し込みください。

②お申し込み

海外渡航のためのPCR検査陰性証明書の発行には提携医療機関の医師によるオンライン診療が必要です。URLよりお申し込みいただけます。

提携医療機関について

Setolabo衛生検査所の提携医療機関は下記の4つになります。風評被害防止のためにクリニック名は、オンライン診療を受ける際にお伝えいたしております。医療機関は各管轄の保健所の認可の元、厚生労働省に登録されており、陰性証明書の発行医療機関名もこちらの医療機関名が付きますので、安心して確実に海外渡航をしていただくことが可能です。

Aクリニック 翌日発行 10,000円
Bクリニック 即日発行 12,000円
Cクリニック 即日発行 20,000円
Dクリニック 即日発行 34,000円

クリニックにより診察料・陰性証明書発行費用が異なります。
※診察料・陰性証明書発行費用はクリニックへ振り込まれ、当衛生検査所は、手数料を差し引いた形での収納代行の代行を行っております。

③お支払い

医療機関をお選びいただき、Paypalの安心決済サービスを用いて決済をしていただきます。

④オンライン診療

各クリニックよりオンライン診療への手続きが行われます。オンライン診療の形については、どの医療機関を選んでも、簡単にできるように統一しておりますので、どうぞご安心ください。

オンライン診療の手順

 Setolaboでは、『おじいちゃん・おばあちゃんもできる簡単オンライン診療』を導入しております。提携医療機関には、こちらの簡単オンライン診療を使っていただいておりますので、下記の通り誰でも簡単に陰性証明書の発行をすることが可能です。

②のお申し込み時に記入したメールアドレスに問診票が送られてきます。まず、こちらに回答を行います。

次に、オンライン診療の予約を行います。オンライン診療が可能な日時は予約時に一覧となって見えますので、簡単にご予約いただくことが可能です。

予約をすると自動返信メールが送られてきます。自動返信メールに記載されたURLをクリックすることでオンライン診療が行われます。オンライン診療はGoogleMeetもしくはLINEによって行われますが、状況によってはお電話で対応させていただきます。

GoogleMeet:Googleアカウントをお持ちであればダウンロードは不要です。スマートフォンからアクセスする場合はアプリケーションのダウンロードが必要となります。

LINE:LINEアカウントをお持ちの方はこちらも便利です。オンライン診療専用アカウントより、LINE callもしくはLINE videoによってオンライン診療が行われます。

予約した日時にオンライン診療が始まります。

⑤PCR陰性証明書の発行

海外渡航のためにはPCR検査の陰性証明書の発行が必要です。PCR検査の陰性証明書の発行はオンライン診療の後に即時に行われ、ご希望のご住所まで郵送いたします。

⑥海外渡航へ

ご自宅などへ届いたPCR陰性証明書をお持ちになり、空港までお向かいください。PCR陰性証明書は、チェックインの際と入国審査の際に必要になりますので、出国後も現地に入国されるまで大切にお持ちください。

>海外渡航のためのPCR検査

海外渡航のためのPCR検査

Setolabo衛生検査所(中四国PCR検査センター)では、新型コロナウイルスのPCR検査を全国の個人・企業様等から受け付けています。結果は、提携の医療機関によるオンライン診療によって海外渡航のための陰性証明書の発行が可能です。

CTR IMG